2019.08.27

ダックとは

はじめまして、HATSKIの徳富と申します。
これから、気の向くままにブログを書いていこうと思います。

まだまだ暑い日が続いておりますが、19FWの商品が入荷してきております。
そんな中から、HATSKIの定番であるLoose Tapered・Wide Taperedの品番からダック地を使用したモデルをご紹介させていただきます。

でーん!!
いいお色でしょう?
カラーはベージュ・オリーブの2色展開となっております。
どちらも使いやすそう〜

そもそも、ダックとは何ぞや!
といことで簡単にご説明を〜
ダックとは、編み目が密な平織物の事をいいます。(ちなみにデニムは綾織物です。)
特徴は、普通の生地の糸よりも太い糸で編まれていること!
その為、厚くて硬くてタフなんですね〜、ワークウェアに使用されることもしばしば!
その重みがゆえに、少しデイリー使いしていただきにくい側面も。

しかーし、今回、HATSKIが使用しているダックは、横糸にコーデュラ糸を用いた生地になります!
コーデュラ?そうそう、カバンとかにロゴがついている、あれです。
コーデュラは、ナイロンの7倍もの強度があるみたいです。
何が普通のダックと違うのかと言いますと、何せ軽くて柔らかい!それでいてタフ!(熱には弱いですけどね。)
本当、高級感のある雰囲気に仕上がっています。
是非、店頭・オンラインショップにてご覧いただければと思います。


ちなみに、ダックの名前の由来は、19世紀にアメリカから輸入した帆布にカモの柄がプリントされていたからみたいです…。