Loading...
HATSKI is a brand focuses on
denim which started in 2016.

JOURNAL

HATSKIの色落ち
2020.02.24
こんにちは、HATSKIの徳富です。

いよいよ2月26日から東京にてHATSKI 20FWの展示会が行われます。

それに伴い、829の店舗は明日、25日(火)から28日(金)までお休みとなります。
上記の期間中、オンラインストアはご利用いただけますが、
ご注文商品の発送は休み明けの29日(土)以後となります。
ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

ところで、お客様からよくデニムの「色落ち」についてのご質問を受けます。
HATSKIもデニムを中心としたブランドと謳っているのだから、そりゃあそうです。
デニムに用いられるインディゴの染料は染まりにくく色が落ちやすいという性質があります。
HATSKIのデニムも経糸の染めから糸の番手(太さ)・打ち込み本数とこだわり、
旧式の織機でオリジナルのセルビッチデニムに仕上げています。
そうなんですけど、色落ちはこうあるべきという提案はHATSKIではしておりません。
それぞれの生活の中に溶け込んで、自然な色へ育てていってもらえればと考えています。
割としっかり目に染めているので、最初のうちはインディゴの色残りもいい方かなと。
ですので、今回は参考程度に3年程着用している私物をご紹介させていただきます。


最初の頃はコインランドリーで乾燥機に入れていたりしましたが、
途中から家庭洗濯機で、洗剤はアリエ◯ルかなにかで、洗濯ネットにも入れず洗っています。
愛情がないわけではありません。生活の中に溶け込んでいるのです…。
気をつけているのは、ボタンを全部閉じるのと裏返すくらい。


割と定期的には洗濯していたので、ヒゲ等のアタリは出ておらず均一的に色落ちしている模様です。
-used-Blueとはまた少し違う雰囲気かな〜と。

先日、自転車によく乗られるお客様の1本を見せていただくと
綺麗なヒゲのアタリが出ておりました。
僕のものとは全く違う雰囲気に育っていたので、
JOURNAL用に写真を撮らせていただいたのに、、
上手く撮れておらず掲載を断念しました。
すみません、また改めてリベンジさせて下さい。。。

質問の答えになっているのか分かりませんが、今回は以上です〜。

www.hatski.jp

MORE