Loading...
HATSKI is a brand focuses on
denim which started in 2016.

JOURNAL

そうだ829 HATSKIへいこう
2019.10.04

こんにちは、ミヤケです。

早いものでもう10月ですね。今年も残すところ3カ月。
10月なのに暑い日が続いていますが、ようやくおしゃれを堪能できる季節の到来。
皆様はどこへお買い物しに行きましたか。
ぜひ一度神戸の六甲にある829へ遊びに来てください。

来て下さい。と言いながらどこやねんと思われる方も多いいのでは。
少し道案内を



阪急六甲の改札からスタートしましょう。
JRの六甲道駅からも徒歩15分ほどで来れますが、やはり六甲山があるくらいなので勾配がきつい。
これからの登山の季節には少しウォーキングがてらオススメですが
冬と夏は正直オススメできません。笑
なんせ暑いし寒い。

ということでまずは地元民の台所、阪急オアシス方面のエスカレーターを下ります。



お店をオープンさせたぐらいからツバメが巣を作り、赤ちゃんたちが親鳥の帰りを
まだかまだかと待っていた鳴き声が可愛かった。
自分もこの鳴き声を聞くと、早く帰ろ!!!と家路を急いだものです。

そして、バス停を北上し少し歩くとまたまたバス停が



通勤時にこのバス停には列ができている。意外とその雰囲気が良い。
大学生だけでなくこの街は、地元の住民がリアルにバスを利用している。
小さいお子様を連れたお母さん、お父さん、ご老人、大学生。
それぞれが自分達に合った間合いで立っている。リアルがそこにある感じがすごい好きだ。

一度はこのバスに揺られて感じてみたいものだ。笑


少し坂を登れば、信号のない交差点がある。
四方から風が抜けて。光が差し込む交差点。



信号がないのでしっかりと周りを気にして渡れば良い。ドライバーも歩行者優先にしてくれる親切な方が多い。
横断歩道の前には幼稚園もあり小さい子供もよく通る。ご老人も良く渡っている。
そんな環境もあり特に他人に対して意識をする。
本当は当たり前だけど、自分に対しても他人に対してもなかなかできない心遣いが詰まった交差点。




晴れた日は本当に空がひらけて見える。とても良い眺めだ。

もうお店の建屋も見えている。



名前はさておきこのグリーンの感じ、建屋のキュートさに一目惚れをした。
そんな時に奇跡的に1室が空いた。運命を感じた瞬間。
もっと愛着を持てるように、1日でも長く。。。

そして建屋の一番端まで歩けば
いつもお世話になっている方に作って頂いた看板が待ち受けている。



アラへアムさんにして頂いた花壇も良い感じに仕上がってきた。
徳富が汗をかきながら良く手入れをしてくれている花壇もかなりの愛着がある。
彼はきっと良い庭師なると思います。


事務所兼お店で運営しているから、少し入り難く感じるかもしれませんが、威圧感のない二人ですのでお気軽にどうぞ。笑
嬉しいことに女性のお客様にも多くご来店いただき、基本的にユニセックスのサイズ展開なのでお一人でもカップルでもご夫婦でも楽しめます。
お気軽に遊びに来ていただきたい。

いざ店内へ。




829 HATSKIへ行こう。皆さんぜひこちらをご参考に遊びに来てください。

長々と書きましたが、阪急六甲駅より徒歩3分でつきます。笑
店舗の目の前には駐車場もありますので、お車でも店舗の前に止めれるので気楽にきていただけます。

オープンよりバタバタし、全然更新できてなかったので
近所にある素敵なお店さんも一緒にご紹介していきたいと思います。
六甲はここだけじゃない。むしろいっぱいある。笑

ミヤケのブラリご近所さん。近日ご紹介!!!!


ではでは。。。。

www.hatski.jp

MORE